木の城いちばんの口コミや評判

公開日:2022/01/15

木の城いちばんの画像
株式会社 木の城いちばん
住所:〒710-0841 倉敷市堀南628-12
TEL:0120-311-461
 

 

マイホームの購入を検討している方は、どのような内装や外装にするか悩むところですよね。せっかくのマイホーム、温かい風合いを持つ家にしたいと考える方は多いのではないでしょうか。木の城いちばんは、その名の通り木が持つ温かさを活かした家づくりを手がけている住宅会社です。そこで今回は、木の城いちばんの特徴をご紹介していきます。

自社独自のストロング工法を使用

木の城いちばんは、昭和57年12月に不動産業から創業した、岡山県倉敷市に本社を構える住宅会社です。家づくりの工法に、耐震対策や環境対策(シックハウス症候群など)、省エネへの対策、バリアフリーや長期優良住宅など、住む人の健康や快適さを考え、安心で安全な家づくりに取り組んでいる会社です。

床組み

床組みとは、床を支えその荷重を下部の基礎や柱に伝える骨組みのこととなります。木の城いちばんの工法の大きな特徴は、その家の構造上重要な部分である床組みに自社独自のストロング工法を使用していることです。床組みに水平方向に対する耐性が強く、台風や地震によって変形しにくい剛床工法が採用されています。

また、白蟻が嫌う湿気に強い国産の檜無垢材(乾燥材)を根太(床板や床板上の人や建物の重さを支える部材)や大引(根太の下に配置される部材)に使用することで、家の耐久性も高めることができます。さらに、根太を50cmピッチに配置する(一般的には1mピッチで配置)ことで強い床組みに仕上げているようです。

木の城いちばんの工法のその他の特徴として、屋根には瓦を使用していることです。瓦はガイドライン工法を採用して、1枚1枚すべて釘で留めているので安心です。ガイドライン工法とは耐震性、耐風性に非常に優れた、安心で安全な瓦工事方法となります。

瓦は外の熱を家の中に直接伝えにくく、断熱性に優れています。また瓦は素材が粘土であり、音を吸収するので遮音性もあるようです。さらに、瓦のような陶器の場合は劣化がほぼみられないので、耐久性が高く基本的にメンテナンスを必要としません。

天然木を使った家づくりが自慢

木の城いちばんは社名が表すように、天然木を使った家づくりが大きな特徴です。家の構造材はすべて基本的に岡山県産のヒノキ(総ヒノキ柱)で作られています。地元の気候風土に適した地元の柱を使用することで、害虫に強く耐久性もしっかりした家を作ることができます。木の城いちばんの特徴は、天然木を常時ストックしており、5年~20年もの年月を費やした良質な木材を取り揃えていることです。

そして、その檜、杉、高野槇、ムロ、クリなど、多種多様な天然木を、購入者の好みで家づくりに使用する木を選択できます(3~6本無料)。また、木の効用として、温度や湿度を一定に保つ効果があります。湿度が60%を超えると、ダニやカビが増殖しやすい環境になりますが、湿度を平均的に保つことによってダニやカビの増殖を防ぐことができるようです。また吸音性と遮音性にも優れており、適度な残響を残します。さらに、木にはリラックス効果もあるので、毎日過ごす家の中を癒しの空間にしてくれるでしょう。

アフターメンテナンスは30年

住宅は年々老築化していきますが、家を建てた後のメンテナンスなどはどのようになるのだろうかと不安になりますよね。木の城いちばんではアフターメンテナンスも非常に充実しています。

木の城いちばんのアフターメンテナンスは、引渡し1年後から20年間毎年定期点検をしてくれます。20年以降は5年おきに、引き渡しから30年間点検を行ってくれるようです。不具合があれば随時点検してくれるので、毎日の生活を快適に過ごせます。建てた後も責任をもってサポートしてくれるので、安心して任せられる会社といえるでしょう。

泉田モデルハウスで体感できる

実際に住んでみるとどんな感じなのか、写真や図面でみるだけではなかなか実感しにくいでしょう。木の城いちばんでは、泉田モデルハウスを見学できます。泉田モデルハウスは、自然素材を多く使用した健康促進住宅として設計されています。

スキップフロアになったリビングは、目線の高さが変わる楽しい家族の空間になるようです。天然木をふんだんに使用した、吹抜けや広がりのある大きな空間には、気持ちのよい木の香りが家中に広がります。外断熱工法により断熱気密性を高めて、真夏であってもエアコン1台のみで過ごせます。

また、泉田モデルハウスでは体験宿泊ができるようです。見学するだけではわからない家の雰囲気や住み心地、快適さ、自然素材の魅力などを実際に宿泊して体感でき、家づくりの参考にできるでしょう。ただし、見学会の参加者、またはモデルハウス来場者限定となっています。

 

木の城いちばんの特徴は、天然の木の香りと温もりが心地よく、自然素材で癒される家づくりです。毎日家に早く帰ってきたくなるような、そんな居心地のよい空間が作られています。自社独自のストロング工法を採用していることやアフターメンテナンスも充実しており、長く安心して暮らせる家づくりをしている会社といえるでしょう。これからの長い人生を毎日過ごす大切な家、充分に検討して妥協のない家づくりをしていきましょう。

【倉敷市】おすすめの注文住宅メーカー5選

イメージ
会社名森本工務店なんば建築工房住友林業小川建美ライフデザインカバヤ
特徴①30年以上も住み続けられる家づくりを目指している気候風土に根ざした知恵や工夫を活かした家づくり専門知識と経験が豊富なプロフェッショナルが一丸となって家づくりをサポート十人十色のこだわりを1つでも多く叶えるお手伝いをしてくれる地元で活躍するハウスメーカー
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
【倉敷市】おすすめ注文住宅メーカー!
記事一覧